English、みんなで学べば こわくない!
by with-english
カテゴリ
全体
楽しいスタッフたち
もうじき開校
素晴らしい生徒さん
素敵な先生
楽しいレッスン
English songs
英語は楽しい
ご要望に応えます
休憩時間
日本人がつい言ってしまう英語
英語表現クイズ
前置詞クイズ
英語間違いクイズ
海外留学
サンデー カフェ
Ota method
学校行事
学校案内
レッスンの雰囲気
Sunday cafe
Joke collection
カタカナ英語
Rachel's column
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
フォロー中のブログ
今日も元気で
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2018年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ウィズのウオーキング 2018

今年のウオーキングは、東京下町の谷根千です。

谷中、根津、千駄木を歩くのが谷根千(やねせん)

散歩。


生徒さん、カフェの参加の方、先生たちで爽やかな

秋の一日を英語でおしゃべりしながら過ごしました。


レイチェル先生の甥っ子のカーリーさんも去年に続

いて参加です。去年は川越でした。

彼はカリフォルニアからの参加なんですよ。


まずは、日暮里駅をおりて、愛玉子(おーぎょうち

い)に向かいます、その途中にも面白そうな雑貨店

やら、美術館からがたくさん並んでいます。

以前はそんなものがない、目立たない所だったので

すが・・・


朝倉彫塑館
d0115695_17254383.jpg


















絵馬堂 (お店?)
d0115695_17254877.jpg

















d0115695_17255157.jpg


















d0115695_17255557.jpg


















d0115695_17260029.jpg


















日本最古の自転車?

d0115695_17260301.jpg


















Is it your father's bike? とウェイン先生に水を

向けると、

It's my grandpa's. と答えました。


愛玉子(おーぎょうち)

d0115695_17260743.jpg


















d0115695_17261151.jpg


















d0115695_17261855.jpg


















d0115695_17262167.jpg


















d0115695_17262429.jpg


















d0115695_17262827.jpg


















d0115695_17263187.jpg



















愛玉子は、台湾の果物から作ったスイーツです。

お店はかなり変わっています。よく言えばノスタルジ

アに富んでいるですけど、悪くいうと、  です。

なので、店内に入ったのは私とTさんだけ。


店内は思い切ったゴチャゴチャでした。よく言えばエ

イジアン・テイスト、悪く言えば   です。

とにかく風変り。さっそく愛玉子(600円)を注文。

若々しいおじさんの店主は写真を撮ってもいいと言っ

てくれました。


味はなかなかおいしい。

見た目はそうでもないけど、なかなかです。

若いおじさんのご主人に、谷中銀座に店を出したら、え

らく儲かるのでは?というと、あそこは家賃がすごいん

でしょ。250(万円)はいくよね。行けたらもう、行

ってますよと答えました。

ココでやってるんですから・・・とも。


ハァ、じゃ、ここでなんとかなっているんだと思いまし

た。


そばにある下町資料館(無料)で待っている皆さんの

ために食べたらさっさと出ました。


下町資料館

d0115695_17265172.jpg


















d0115695_17263881.jpg


















d0115695_17264178.jpg


















d0115695_17264876.jpg


















長くいなかったので、不明ですが、元は酒の卸店かなんか?

今は無料の休憩所になっています。


d0115695_17263585.jpg























次はヒマラヤ杉です。

細い路地に入り、上がっていきます。途中、ヨガスタ

ジオがありました。ホリ・ヨガスタジオ。


d0115695_17265539.jpg


















気にはなりましたが、今日はお散歩。


ヒマラヤ杉が見えますが、その手前に富士塚がありま

した。


d0115695_17265825.jpg


















d0115695_17270209.jpg


















d0115695_17270621.jpg



















江戸期に流行した、浅間信仰、富士山信仰の名残です。


高さ1mにも満たないような富士山の石は本物の溶岩

からできていました。



さて、名物ヒマラヤ杉はさすがにでかい。


d0115695_17271383.jpg


















d0115695_17271080.jpg



















その杉に守られている一軒のパン屋さんがあります。

あまりに小さい。というか、可愛い。

d0115695_17272111.jpg



















引き戸を開けると、おばあさんが出てこられました。

この方が私の母のように可愛い人でした。



杉をイメージしたビスケット(200円)と、ラスク

(250円)を売っていました。これらは国内産小麦

に沖縄の天然塩、有機栽培ブラウンシュガー、など

の安全にこだわったお菓子です。


d0115695_17291660.jpg





























この方が私の母のように可愛い人でした。



杉をイメージしたビスケット(200円)と、ラスク

(250円)を売っていました。これらは国内産小麦

に沖縄の天然塩、有機栽培ブラウンシュガー、など

の安全にこだわったお菓子です。

小さなパン屋さんは「みかどパン」というお名前で

した。


巨大なヒマラヤ杉とちっちゃなパン屋さん。

先生方も興味津々でした。

これは絶対、こどもの絵本になると感じたんです

が。


そのあと、ねんねこ屋さんを見たり、鳥カフェを

覗いたり、お饅頭を食べたりして歩きます。


d0115695_17272564.jpg


















d0115695_17272803.jpg


















中から猫が、
d0115695_17273491.jpg


















こちらは鳥カフェ

d0115695_17274393.jpg

















そとから・・・

d0115695_17274889.jpg




















d0115695_17275516.jpg


















d0115695_17275153.jpg


















鳥のガチャガチャを試すカーリー君

d0115695_17275982.jpg



















d0115695_17280681.jpg



















d0115695_17280913.jpg



















d0115695_17281399.jpg


















d0115695_17281671.jpg


















d0115695_17282150.jpg

















d0115695_17282512.jpg



















だいぶ見たのでそろそろ、谷中銀座に向かいまし

ょう。千駄木駅そばの夜店通りを通ると、「福丸

饅頭」がありました。

d0115695_17283234.jpg


















d0115695_17291208.jpg



























こちらのミニまんじゅうは、10個も入ってたった

の100円です。栗まんだけ200円。

私は4種類もかいましたァ。

そしてあまりにも有名になってしまった谷中銀座商

店街。

この雑踏はなんでしょうか。お正月ではないんです

が。


d0115695_17284202.jpg

















d0115695_17283661.jpg

















しかも海外にいるかのような感覚。


アレコレ見ながら進みます。夕焼けだんだんの階段

を上がると、やはりいてくれました。


ベーゴマおやじさん。




















すぐにベーゴマ教えて下さいと言うと、子供の時や

らなかったの?といいながら、コマに手をかけまし

た。が、前よりお歳を召したのか、動作がとてもゆ

っくりです。紐を巻き終わったら、私ではなく、カー

リーの手を摑まえて、握らせようとします。




















さすがに分かってますねー。



まわりに人がたかってきました。


カーリーの手を取って、ワンツースリーで投げると、

うまく駒が回りました。

おじさんも得意そうです。





































それからいろんなお客さんの手をとって、ついに狙い

の美女、レイチェル先生の手も取って・・・


日米交流。


お昼は近くのそばの名店、「かわむら」で頂きました。



















ここの蕎麦は実にうまい。

それにビールも日本酒もいいのが揃っています。ビール

は地ビールで、クレイグ先生もウェイン先生も絶賛。

私は新潟の手取川も注文し、もう大満足のお昼でした。



さあ、第1部はこれで終了。

女性参加者のお二人はチョコレート屋さんに行くそうな

ので、ここでお別れです。


次は上野・御徒町へ行きます。


















   

[PR]
by with-english | 2018-10-29 18:29 | 学校行事

米国留学で人生謳歌

今日はサンデーカフェに日曜日。

月に3回は、カフェしながら英語でおしゃべり会を

しています。

初心者から上級者まで、文法をあまり気にせずなん

でも話題にして話しています。


今日は、米国留学から帰ったMさんの話がよく出ま

した。Mさんは司法書士をしていて、60歳になった

のを契機にボストンに英語留学に行きました。

が、あまり英語の上達はなかったと話しました。す

ると、クレイグ先生がなぜ?と水を向けます。

それは、あまり語学に集中しなかったから・・・と

答えていました。

好きな音楽のコンサートにニューヨークやロンドン

まで行ったり、東海岸からサンフランシスコまで、

車で横断したりと、相当遊んだようです。


語学学校から紹介されたランゲッジフレンドがゲイ

であったり、それがなにか問題?と学校に聞かれた

り、初めての体験ばかりして実に楽しかったそうで

す。



d0115695_11484038.jpg




















サンデーカフェは日曜日の午前10時から11時半まで

行っています。開催日は、ホームページの表紙のペー

ジに載っています。

予約制で、1週間前締め切りです。電話かメールで申

し込んでください。

申込者がいると実施確定日となり、ホームページで案

内します。その日は、予約し忘れた人も参加できます。


が、予約者がいないときは開催されません。


当校生徒以外でもどなたでも参加できますが、一応中

学生以上に限らせて頂いております。

1回参加2000円、回数券6回、8000円です(半

年有効)


あなたも、英語を話せるようになっていくために参加

してみませんか?







========Hiro=========














[PR]
by with-english | 2018-10-21 11:54 | サンデー カフェ

Why did the banana go to the doctor?






前回のEnglish joke の続きです。


Why did the banana go to the doctor?

なぜそのバナナは医者に行ったのでしょう?


そんなこと、分かるわけがないよ。


答えは

It wasn't peeling well.

 

よく皮がむけなかったから・・・

はァ?


あー、It wasn't feeling well. なのね。

ダジャレだー。



What are the twins favorite fruit?


双子の好みのフルーツは?


答えは、 "Pears"

梨ね。


これはちゃんとしてるっていうか、分かりやすいと

評判。



次はかなり意地悪な問題。




How many 1 dollar coins can you put in the empty wallet?


何枚の1ドル硬貨を空の財布に入れられますか?



と、聞かれてもねー。生徒の皆さんは首をひねります。


それぞれ、考えついた答えはどれも違ってます。


正解は、1枚。


なぜー?


Because, it dosen't become "empty" if you put one.

あなたが1枚入れたら、それはもう空ではなくなるから・・・


Oh,sounds like Chiko-chan.




楽しいレッスンが続きます。



================Hiro===========
















































































[PR]
by with-english | 2018-10-17 10:33 | Joke collection

English Joke

レイチェル先生のアメリカ土産のジョーク集がレッス

ンに役立っています。



What's the best thing to put into a pie?


パイに入れるもので最適なのはなんですか。



生徒の皆さんは、フォークとかナイフとか答えます。

でもそれじゃ、ジョークにならないとさらに考えま

すが、なかなか答えが出ません。


そこで、

Your teeth.


hahaha
なーるほど。



Why do the French people like to eat snails?


なぜフランス人はカタツムリを食べるのが好きなの?


ま、エスカルゴと言いますが・・・・


ェッ なぜ?



皆さん真剣です。


Because,they don't like fast food.


初めはなにそれ。  そして fast と snails の関係

から、そうかー。となります。



レッスンとレッスンの合間にこんなジョークを楽しん

でいます。









=========Hiro===================















































[PR]
by with-english | 2018-10-11 11:05 | Joke collection