人気ブログランキング |

English、みんなで学べば こわくない!
by with-english
カテゴリ
全体
楽しいスタッフたち
もうじき開校
素晴らしい生徒さん
素敵な先生
楽しいレッスン
English songs
英語は楽しい
ご要望に応えます
休憩時間
日本人がつい言ってしまう英語
英語表現クイズ
前置詞クイズ
英語間違いクイズ
海外留学
サンデー カフェ
Ota method
学校行事
学校案内
レッスンの雰囲気
Sunday cafe
Joke collection
カタカナ英語
Rachel's column
未分類
以前の記事
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
フォロー中のブログ
今日も元気で
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


明けましておめでとうございます

実はまだ12月28日土曜日で、明けましてには

少し早いのですが、明日からしばらくお休みに入

らせて頂きますので、お許しを。


今年もたくさんの方が入会されて、一緒に学ばれ

てきました。そこで当校に入られてどのくらい継

続されているのか調べてみました。

現在の在校生の35%の方が4年以上継続されて

います。中には9年というかたも。この方は上級

クラスで、オーストラリアによく行かれています。

また3年以上は23%、2年以上は26%、2年

未満の方は16%でした。


伺ってみると、生涯学習として位置付けてらっし

ゃる方が長く勉強されていたり、仕事上で使うか

らしっかり身に着けたい、さび付かせたくないと

いう方の在籍が長いことが分りました。


長くいらっしゃる理由のもう一つは、やはり負担

が少ないこと。ほかのスクールよりも料金設定が

安いこととか、年会費や教材費は無しといったこ

とで、月謝だけ気にしていれば良いという声が聞

かれました。

そのほか、振替がきちんと取れる。また、講師の

人柄がいいことと授業内容が充実している、また

個人の進捗に合わせて教えてくれるなどが評価さ

れているようです。



皆さまの声に励まされて、また2020年も努力

を続けていきたいと思っております。

今年は東京と札幌でオリパラが開かれます。

当校の生徒さんも何人かはボランティアとして活

躍致します。


世界からたくさんのお客様がいらっしゃいます。

みんなで、日本の良いところをPRしたり、日本

にまた来てみたいという感想が頂けるようにがん

ばりましょう。


O MO TE NA SHI !!






=========Hiro==========
















# by with-english | 2019-12-28 12:48 | 休憩時間

最近の入会生徒さん

最近入った生徒さんをご紹介。


皆さん素晴らしい人であるのはもちろんですが、

Eriさんは大宮で正社員として頑張っていら

っしゃいます。

英語は中上級クラス。大学時代はしっかり学ん

でいたようですが、話すということは苦手だっ

たそうです。

特に仕事で使うワケではないのですが、いつで

もそういう部署に行く可能性があるそうです。


逆に言えば、自己投資をして磨きをかけておけ

ば上司に見いだされるかも。

11月に無料体験を受けられ、いまはセミプラ

イベートレッスンを受けられています。先生は

アメリカ人のレイチェル先生。

Person to Person という会話テキストや 

Pronunciation for English Learners という

発音の方法のテキストを使い、楽しくレッスン

を受けられています。

当校に来る前に大宮の英語学校を探したそうで

すが、どこもプライベートは高くだいたい当校

の2倍のお月謝だったとか。


セミプライベートは普段一人で学べ、振替者や

体験者が来たときは複数で受けるものです。

完全なプライベートレッスンより格段に安く受

けられるのがメリットです。


Harunaさん、Kyokoさん、Megumiさん、Gen

さんたちは、私の生徒さん。

皆さんもセミプライベートの生徒さんですが、

お月謝は特別にグループレッスン。

昼間の方は8900円、夜の方は11900円

です。安い!!


皆さん、文法は苦手だったそうですが、中学時代

にならった基礎的なものを私がお教えすると、と

ても分かり安いと理解されます。

そして、その文法を普段の生活表現にどんどん応

用する会話例をたくさん練習してもらっています。


また、シンプルな質問文を私が英語で聞き、それ

に瞬時に答えてもらう耳を鍛え、発話する練習に

も取り組んでもらっています。


これを1年続けることで、カジュアルな表現で日

常の生活は英語で聞いたり、言えるようになりま

す。



Akikoさんは62歳のシニアさん。たいへんお美

しい方です。いろいろな場所で勉強されてきたそ

うですが、なかなか正しい会話表現ができなかっ

たそうです。


ネイティブの先生にも習ったそうですが、整理さ

れたまとまった形式がなく、自分が今何を習って

いるのか、分からなかったとか。


現在は私と、Basic Grammar in Use というテキ

ストを使い、階段を一段づつ登るようなレッスン

をされています。今は、基礎編を終わり、会話力

アップの練習中心のレッスンに入りました。


英会話やってみたいなという方は一度、体験レッ

スンを受けられてはいかが?







========Hiro=========














# by with-english | 2019-12-10 19:10 | 素晴らしい生徒さん

テニスで和歌山へ

10月からずいぶん経ってしまいました。


最近は私が、ねんりんピックという高齢者の国体

に参加して和歌山県まで行ってたのでえらく忙し

くなかなか更新の機会が・・・


ただの言い訳です。


毎年さいたま市は政令指定都市の枠で、ねんりん

ピックに参加しており、私は硬式テニスの部で、

指名され参加しました。これまでも二度ほど指名

を受けたのですが、仕事があり、平日もつぶすこ

とから残念ながらお断りしてきました。


今年は先生と生徒さんにお願いして、生涯に一度

だけ参加しようと思いたったのです。



11月8日の夜から皆さんは出発。私は9日の午

後羽田を出て、和歌山に夜入りました。

ですから9日午前の開会式は見ていません。


皇族が挨拶されたり、マスゲームがあったり、素

晴らしい式だったようです。

テニスで和歌山へ_d0115695_18113174.jpg































テニスで和歌山へ_d0115695_18114738.jpg































テニスで和歌山へ_d0115695_18112899.jpg

















テニスで和歌山へ_d0115695_18115696.jpg






























テニスで和歌山へ_d0115695_18115094.jpg


















テニスで和歌山へ_d0115695_18111746.jpg





















11月10日月曜日、いよいよ試合開始。


テニス以外にも卓球、水泳、ゲートボール、ソフト

テニス、野球などなど、30種類以上のゲームがあ

ったそうです。


私たちはホテルからバスの送迎で会場へ。20面の

コートを持つ素晴らしいものでした。


試合形式は男子2チーム、女子1チーム計6人の団

体戦です。


初戦は島根県チームと、次は京都府、新潟県と当た

り次々と撃破。そして香川県に敗れ、ベスト8で優

秀賞のメダルをゲットしました。

テニスで和歌山へ_d0115695_18182946.jpg


















テニスで和歌山へ_d0115695_18183773.jpg

















テニスで和歌山へ_d0115695_18185296.jpg



















テニスで和歌山へ_d0115695_18190299.jpg



















テニスで和歌山へ_d0115695_18241394.jpg


















10日、11日と2日間に渡って楽しい試合と交流

が続き、夜はホテルで宴会のような盛り上がりで、

これなら無理してももっと来たほうが・・・


最終日12日の火曜はチームの皆さんと和歌山を観

光して帰ってきました。








さあ、ウィズの仕事も頑張らなきゃ。









==========HIro==============






























# by with-english | 2019-12-10 18:29 | 休憩時間

秩父ウオーキング

10月20日、日曜日。

ウィズの恒例ウオーキングがありました。

目的地は秩父。長瀞の川下りも楽しむ予定だったの

ですが、残念ながら台風19号の大雨で桟橋が流さ

れ、しばらく運休とのこと。

まずは熊谷駅まで行き、秩父鉄道に乗り換えです。


ここからSLパレオエキスプレス号に乗り換え。

このSLは1944年製で、年内いっぱいでメンテナ

ンスのため運行をしないそうです。

だから、今年がチャンス。


台風のためもあったのか、お客さんは少なく、予約

をしていない個人客も普通に乗車でき、わざわざ団

体予約していた私をガッカリさせました。フッ。


ともかく秩父に向けて出発。

秩父ウオーキング_d0115695_11240270.jpg


















秩父ウオーキング_d0115695_11240092.jpg























秩父ウオーキング_d0115695_11235568.jpg























秩父ウオーキング_d0115695_11235058.jpg

























秩父ウオーキング_d0115695_11234653.jpg


















秩父ウオーキング_d0115695_11234236.jpg


















秩父ウオーキング_d0115695_11233881.jpg


















途中、長瀞近くの荒川はまだ水量が多く、茶色に濁っ

ていました。


秩父駅にお昼ころ着。

ここからふだんと趣向を変えて、参加されたゲストの

皆さんで目的地を探して行ってもらいました。

初めはまつり会館。


いまは皆さん、グーグルのMAPで目的地も地図も見る

ことができます。それでも、先頭集団は一番遠回りの

コースを進んでいきます。


そっちに行くと、かなり時間がかかるので、オーイと

声をかけて戻しました。

時間管理もしながら、まつり会館、秩父神社とまわり、


秩父ウオーキング_d0115695_11233532.jpg


















秩父ウオーキング_d0115695_11233212.jpg


















秩父ウオーキング_d0115695_11232575.jpg

















秩父ウオーキング_d0115695_11232128.jpg



















昼食は秩父ふるさと館の中のそばの杜で、おいしいお

蕎麦を頂きました。


ゆっくり昼食を楽しみ、秩父16番札所西光寺にむけ

て、また道をたどり辿りしながら進みます。これもク

イズのようで楽しいみたい。


西光寺では88の仏像が回廊に並んでいる姿を拝観で

きました。天明の浅間山の噴火で被災され亡くなられ

方々の霊を慰め、復興の支援をするために住職が浄財

を募りお作りしたそうです。


ウェイン先生に、なぜ作られたか聞いてみると、人々

をたくさん寺に来てもらう為と答えました。

ハイ、そうです。来て頂いて、一所に祈りを捧げ、少

しでも支援の寄付金をあおいだのでしょう。


西光寺では札所廻りをされているご婦人としばしお話

もできました。


最後の訪問地は武甲正宗酒造さんです。


西光寺から約10分。秩父街道沿いに260年も建っ

ている古い蔵です。

ここに着く前に皆さんにクイズを出しました。

武甲正宗さんでは、望めばいくらでもある貴重なもの

をくれます。なんでしょう。


試飲のお酒。もろみ漬けの味見。従業員の笑顔。


いろいろ出ました。

最後にNさんが、お水と言いました。

ハイ正解。仕込み水をいくらでもくれます。だからペ

ットボトルをたくさん持って来る人もいるそうで。


秩父ウオーキング_d0115695_11231732.jpg


















秩父ウオーキング_d0115695_11231558.jpg




















13代目という福よかなお顔のご主人が、いろいろ製品

の説明をしてくれて、皆さん興味津々。たくさんお土産

を買いました。


秩父ウオーキング_d0115695_11231154.jpg




















最後に駅に戻り、じばさんセンターで地場産のお土産も

購入し、急行列車で熊谷に戻りました。

今日は夜に、ワールドカップサッカーの日本対南アフリ

カ戦があり、テレビのあるパブに予約も入れてないので

早々に各自の家にと解散をしました。

皆さま、また学校で会いましょう。








================Hiro=====     



























# by with-english | 2019-10-22 11:19 | 学校行事

Rain cats and dogs

先日の台風19号の被害の全容はまだつかめていな

いそうです。連絡がつかない地区もまだ方々にあっ

て、事態の深刻さがうかがえます。


この台風は当初、強力な風が問題視されていました。


風速60キロというと、家そのも破壊しかねないと

いう恐ろしさで、前回千葉県を襲った15号の風速

40キロから考えても、大変な被害が出ると。


ところが、実際は山間部に降った大雨こそ最大の問

題でした。


箱根では1000mmという雨が1日で降ったとか。

これは1mの深さですから、あらゆる場所が1m水

に埋まったと同じことです。箱根全体の山にこの量

が降り、それが谷や川に流れ込んだり、崖を壊した

りしたわけですから、箱根鉄道がいつ再開できるか

分からないというのも頷けます。


さて、英語ではこのような土砂降りの雨が降るとき

の表現があります。


Rain cats and dogs.


生徒さんに教えると、猫や犬がニャーニャー、ワン

ワンとうるさく鳴くように降るという意味ですかと

よく聞かれます。


調べてみると違いました。いくつかある説の中で、

おそらく正しいと思われるのは、17・8世紀のイ

ングランドで、ものすごい嵐があり、洪水でたくさ

んの猫や犬がおぼれてその後、道の上でそれらの死

体が見つかったことから、まるで猫や犬が雨と一緒

に降ってきたようだと表現されたことから・・・


悲しい出来事があったようです。


こうしたイディオム(慣用句)は使い方を知ると忘

れないので、すぐに生徒さんに例文作りをしてもら

います。


現在進行形
It's rainning cats and dogs. ドシャ降りの雨が

降っている。


過去形
It rained cats and dogs yesterday.
ドシャ降りの雨が昨日降りました。


未来表現
It is going to rain cats and dogs tomorrow.
ドシャ振りの雨が明日、降るだろう。


個人的に心配なのは佐野の秋山川が氾濫し、蕎麦

の名店「かみやま」がどうなったか。氾濫した場

所から22・3キロ上流なので、崖崩れが心配で

す。


これから、電話してみようっと。



追伸
いま、ネットのHPを見たら、通行止め箇所がいく

つかあり、休業しているそうです。店舗自体は無

事だそうで、良かった良かった。










================Hiro========
































# by with-english | 2019-10-19 10:58 | 英語は楽しい