人気ブログランキング |

English、みんなで学べば こわくない!
by with-english
カテゴリ
全体
楽しいスタッフたち
もうじき開校
素晴らしい生徒さん
素敵な先生
楽しいレッスン
English songs
英語は楽しい
ご要望に応えます
休憩時間
日本人がつい言ってしまう英語
英語表現クイズ
前置詞クイズ
英語間違いクイズ
海外留学
サンデー カフェ
Ota method
学校行事
学校案内
レッスンの雰囲気
Sunday cafe
Joke collection
カタカナ英語
Rachel's column
英語のプチ教養
未分類
以前の記事
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
フォロー中のブログ
今日も元気で
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


英語のプチ教養 ⑦ パンを踏んだ娘

英語のCOMPANYは、仲間、友達、会社などと

いう意味ですが、COM-は共に、Pan-はパンを

という語源からできています。

つまり、共にパンを食べる・・・という意味が

語元なのです。


英語のプチ教養 ⑦ パンを踏んだ娘_d0115695_12324658.jpg



















パンが日本にやってきたのは16世紀、ポルト

ガル人が種子島にやって来た時にもたらされま

した。

それまでは中国・朝鮮経由で到来物がやってき

た訳ですから、パンはそれ以外の国からきた初

めての外来語になるわけです。


さて、このパン、あの童話作家アンデルセンに

かかるとこうなります。彼は、熱心なクリスチ

ャンでしたが、こんな童話を残しました。


「パンを踏んだ娘」です。


昔、ある村にインゲルというとても美しい娘が

いました。生まれたときから美しいので、家の

仕事もせず、鏡ばかり見て暮らしていました。

両親は心配して彼女を裕福な家に奉公させるこ

とにしました。

奉公先の家でも彼女はわがままに振る舞い、仕

事に励むこともありませんでした。

それでもその家のご主人たちはやさしく接して

くれていました。

英語のプチ教養 ⑦ パンを踏んだ娘_d0115695_12283982.jpg

















ある時、彼女が里帰りすることになった時も、

パンを焼いて持たせてくれました。


彼女はパンをかかえて家に向かいましたが、さ

きほどまで降っていた道に大きな水たまりがで

きていました。彼女はドレスを汚したくなく、

持ってきたパンを浅いところに投げ、その上を

踏んで通り過ぎようとしました。


ところが、彼女がパンを踏んだ瞬間、そのまま

パンとインゲルは地中深くに沈んでいってしま

いました。

彼女は地獄へと落ちてしまったのです。

待っていた両親が探しあてたのは、水たまりの

中のパンだけでした。彼女が消えたこの話は村

の誰もが知ることになりますが、それを知った

一人の信心深い娘はインゲルが戻って来れるよ

うに死ぬまで祈りを捧げました。


神様はその娘の死後、ようやくインゲルを灰色

の小鳥の姿に変え、この世に戻しました。

それからというもの、小鳥はパンのくずを食べ

て暮らし、他の鳥にもそれを分けてあげました。

村娘がインゲルを生まれ変わらせたのです。

小鳥が分け与えたパンくずの量が、踏んだパン

の量と同じになった時、神様はインゲルを天国

にあげてくれました。


キリスト教では、パンはイエスの肉体そのもの

なのです。


ちょっと怖いけど、いい話でしたね。








===========Hiro=============













by with-english | 2020-05-20 12:15 | 英語のプチ教養
<< 6月2日よりレッスン再開 英語のプチ教養 ⑥ アイルラン... >>