English、みんなで学べば こわくない!
by with-english
カテゴリ
全体
楽しいスタッフたち
もうじき開校
素晴らしい生徒さん
素敵な先生
楽しいレッスン
English songs
英語は楽しい
ご要望に応えます
休憩時間
日本人がつい言ってしまう英語
英語表現クイズ
前置詞クイズ
英語間違いクイズ
海外留学
サンデー カフェ
Ota method
学校行事
学校案内
レッスンの雰囲気
Sunday cafe
Joke collection
カタカナ英語
Rachel's column
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
フォロー中のブログ
今日も元気で
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


英語のなぞなぞ

今年の8月、アメリカに帰省したレイチェル先生が、

帰りに買ってきてくれたのが、The best joke ever

というジョーククイズの本です。


楽しいクイズが満載です。子供向けとなっています

から、我々にはピッタリです。



Who has eight eyes and eight legs?

誰が、8個の目と8本の脚を持ってる?


答え: Eight pirates.

8人の海賊。


海賊って、目が一つ、足は義足だから。





How do you call a pirate with two eyes and two legs?

2つの目と2本の脚がある海賊をなんと呼びますか?


答え: A rookie.

新人



Why do pirates take so long to learn the alphabet?

なぜ海賊はアルファベットを学ぶのに時間がかかるのですか?



答え: They spend much time at the "C".  (on the sea)


彼らは多くの時間をCで費やすから



また紹介しましょう。









===========Hiro==============























[PR]
# by with-english | 2018-09-18 20:18 | Joke collection

Summer Vacation

夏休みももうすぐ終わりですね。


ウィズの夏休みも終わりました。

私は北アルプスに行ってきました。


4泊5日の山の旅です。

ところが、なんとしたことか、初めから体が重たいの

です。ゆるい上り坂だったのですが、約1時間半の登

りで、バテバテになってしまいました。


初日は初めの小屋で泊まり、次の予約済の小屋には行

けませんでした。ちゃんと連絡はしましたが。


翌日も、8時間の行程を5時間でやめてしまいました。


今年の暑さで、体力が落ち切っていたようです。


3日目、少し回復してきたので、双六岳と三俣蓮華岳

に登りました。しかし、天気はこの日から大雨に。


4日目、暴風雨でしたが、早朝に双六小屋を出て、新

穂高温泉に向かい、12時半に降りることができました。


途中の沢が増水すると渡れないので、出るなら今のう

ちと小屋主に迫られた結果でした。


異常気象は毎年進んでいるようですから、来年からも

心配ですね。


ウィズはレイチェル先生が米国から戻り、またレッスン

開始となりました。


今日も、トライアルの生徒さんがお見えです。最近、オ

リンピックに関連して英語熱が盛んのようです。









============Hiro===========


































[PR]
# by with-english | 2018-08-28 20:08 | 素敵な先生

今年の新入生さん

今年も4月になって多くの方が入会されました。

でもいつもの年とすこし様子が違います。

今年は、初心者さんが多いのです。もしかすると超初心

の方と言っても差し支えない方が多く、これは当校の自

慢できる点なのかも知れません。

ほかの(大きな)学校では無理なんです・・・と言って、

当校の体験レッスンを受けにいらっしゃいます。


レッスンしてみると、なるほど知っている単語が少なか

ったり、主語が分かってなかったりと、それを説明する

のに時間をかけることがありますが、でも、それは知っ

てしまえばもうOKなのです。


だから、聞くのも恥ずかしいから聞けなかった、という

ことをウィズではなんでも聞けて、理解していくので、

安心して勉強できると、おっしゃいます。


教えていくのに時間はかかりますが、ものすごく楽しい

時間です。そして、初めての連続でワクワクされている

お顔をみるのが最高です。


超初心の皆さま、どしどし、いらっしゃいませ。























[PR]
# by with-english | 2018-04-20 12:59 | 素晴らしい生徒さん

超速英会話の必要性

いま私はウィズのレッスンに「超速英会話」を取り入れて

生徒の皆さんと英会話を楽しんでいます。


これは基礎的な話し方(文法の柱)を30通りくらいでき

るようになった方を対象としています。

B動詞の現在形表現、過去形表現、それらの否定形や疑問

文、一般動詞の現在形と過去形、進行形の現在と過去、

受け身形、現在完了、未来表現、助動詞のWill,Can,Could

Might,Should,Would,命令形、おおよそこれくらい分かる

とやり取りはできるものですが、実際は質問されるとどう

文を組み立てるか慌ててしまいます。


なので、私の作った二人の会話文を私が読み上げ、すぐに

英語に翻訳してもらいます。会話の内容は家族のあいだの

日常的なものです。

会話は文章を見ながらするものではありません。

耳で受け取り、英語化する能力が必要です。


日本語同様、身近な人どおしの会話は簡潔で省略も多いの

ですが、やはりキモとなる主語とか動詞は欠かせないこと

があります。

また、家庭内のそれぞれの呼び方などは日本語にはないも

のがあって、それらも知って頂きます。



例を挙げると、


ねェ、僕の帽子見たかい? Honey,did you see my hat?

見たわよ。ソファの上にあるわよ。I did. It's on the sofa.

僕の眼鏡は? Where're my glasses?

あなたが机の上に置いたわよ。 You put them on the desk.

その通りだ。ところで、新聞来た? That's right. By the way, Did the paper come?

来たわよ。カウンターの上よ。 Yep, on the counter.
私はあなたのメイドじゃないわ。 I'm not your maid.
少しは自分で探したらどうかしら? You should find things yourself.

ハハハ。 HaHaHa!

ハハハじゃなくて! Not HaHaHa!
もう、教えませんからね。 I won't tell you anymore.

ハハー、仰せのとおりに・・・。 Whatever you say, dear.



もちろん、こんな会話はすぐできる分けがありません。

段階を踏んで、数を重ねて慣れると、どんなものでも

話せるようになっていきます。

こんな時はこういうのか・・・が分かってきます。


このような会話の単語数はおそらく1000語程度、

英検3級レベルの内容です。中学校3年間の英語で十

分なのです。


サァ、今年こそ英語にチャレンジしてみませんか。






==========Hiro==============


























[PR]
# by with-english | 2018-04-06 17:54 | 英語は楽しい

超速英会話の必要性

いま私はウィズのレッスンに「超速英会話」を取り入れて

生徒の皆さんと英会話を楽しんでいます。


これは基礎的な話し方(文法の柱)を30通りくらいでき

るようになった方を対象としています。

B動詞の現在形表現、過去形表現、それらの否定形や疑問

文、一般動詞の現在形と過去形、進行形の現在と過去、

受け身形、現在完了、未来表現、助動詞のWill,Can,Could

Might,Should,Would,命令形、おおよそこれくらい分かる

とやり取りはできるものですが、実際は質問されるとどう

文を組み立てるか慌ててしまいます。


なので、私の作った二人の会話文を私が読み上げ、すぐに

英語の翻訳してもらいます。会話の内容は家族のあいだの

日常的なものです。

日本語同様、身近な人どおしの会話は簡潔で省略も多いの

ですが、やはりキモとなる主語とか動詞は欠かせないこと

があります。

また、家庭内のそれぞれの呼び方などは日本語にはないも

のがあって、それらも知って頂きます。



例を挙げると、


ねェ、僕の帽子見たかい?    Did you see my hat?

見たわよ。ソファの上にあるわよ。I did. It's on ths sofa.

僕の眼鏡は? Where're my glasses?

あなたが机の上に置いたわよ。 You pit them on the desk.

その通りだ。ところで、新聞来た? That's right. By the way, Did the paper come?

来たわよ。カウンターの上よ。 Yep, on the counter. I'm not
私はあなたのメイドじゃないわ。 your maid.
少しは自分で探したらどうかしら? You should find things yourself.

ハハハ。 HaHaHa!

ハハハじゃなくて! Not HaHaHa!
もう、教えませんからね。 I won't tell you anymore.

ハハー、仰せのとおりに・・・。 Whatever you say, dear.



もちろん、こんな会話はすぐできる分けがありません。

段階を踏んで、数を重ねて慣れると、どんなものでも

話せるようになっていきます。

こんな時はこういうのか・・・が分かってきます。


このような会話の単語数はおそらく1000語程度、

英検3級レベルの内容です。中学校3年間の英語で十

分なのです。


サァ、今年こそ英語にチャレンジしてみませんか。






==========Hiro==============


























[PR]
# by with-english | 2018-04-06 17:54 | 英語は楽しい