English、みんなで学べば こわくない!
by with-english
カテゴリ
全体
楽しいスタッフたち
もうじき開校
素晴らしい生徒さん
素敵な先生
楽しいレッスン
English songs
英語は楽しい
ご要望に応えます
休憩時間
日本人がつい言ってしまう英語
英語表現クイズ
前置詞クイズ
英語間違いクイズ
海外留学
サンデー カフェ
Ota method
学校行事
学校案内
レッスンの雰囲気
Sunday cafe
Joke collection
カタカナ英語
Rachel's column
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
フォロー中のブログ
今日も元気で
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


入会続く

 最近、トライアルの方やサンデーカフェに参加する

 方が増えています。


 年の始まりは気分的にもヤル気になるみたいです

 ね。


 昨日来られた若い女性は近所にある大会社に勤めて

 おられますが、そこの人事課長さんの紹介でした。


 インタビューしてみると、ある英会話学校のコース

 が12月で終わったので、ウィズを訪ねてみたそう

 です。


 その英会話スクールはえらい高かったようで、日本

 人講師でグループレッスンだったのに、1年間で50

 万円払ったそうです。レッスンは週1回50分。


 うちの料金は1年間のグループレッスンで12万8

 千円(夜の時間帯)で、もちろんネイティブスピーカー

 ですから5分の1ですね。


 さらに、外国人講師のプライベートレッスンでも1年

 間で211、600円ですから半額以下です。


 彼女はこの料金を見て、ガックリとしていました。

 

 彼女の英語力は初級の域を出ていませんでした。

 50万円も払わされた上に、進歩もあまりなかったで

 はあんまりです。


 その英会話学校は  オンというそうです。



 駅前の高いビルに入って、テレビや電車内などで広告

 を出し、高い授業料を取り、高い教材を売りつけ、た

 いしたレッスンもせず、そんな英語教育をムードだけ

 行ってもうけている企業が多いのではないでしょうか。


 どことは言いませんが。




 あ、言ったか。




 少し怒っているんで。




 もう一人の方も主婦さんですが、他が終わってウィ

 ズに2月から来ることになっています。

 ウィズの先生達がとても優しくて個性的なことに

 関心を示されています。





 彼女はレイチェル先生から現代アメリカ英語を学

 びたいそうです。

 とくにテキストで展開されるややフォーマルな英

 会話ではなく、もっとナチュラルなエブリディ・

 イングリッシュを身につけたいのだそうで、サン

 デーカフェでそう思ったのかも知れませんね。



 また60歳になって英語をやってみたいという男性

 はサンデーカフェに参加して、聞くのはなんとかな

 るんだが、ひとことも口から出ないと悩んでいまし

 た。


 自分から声にすることを発話といいますが、とにか

 く話す訓練をしないことにはどうにもなりません。


 会話文をたくさん音読する。一つの文章を紙に穴が

 あくほど繰り返して音読し、見なくても口から言葉

 があふれてくるくらい繰り返す。


 その方には私から文法、語彙、用法、会話訓練を学

 ぶことをお勧めしました。



 英語を学ぶのはテニスのスクールで練習するのと同

 じ。繰り返してスイングをする。体で覚える。

 そしてそのスイングの合理性を理解して身につける。


 英語に限らず、語学・会話は学問じゃないんですね。


 慣れ、訓練、繰り返しで習得するあえていえば技術

 なんです。

 
 だから、レッスンで学んだ会話をサンデーカフェで

 慣れていく・・・理想の環境がウィズにはあります。


 それに、安いし。














============Hiro===========
































 
[PR]
# by with-english | 2017-01-13 12:54 | 英語は楽しい

New year resolution

Do you Know what a New Year 's resolution is ?

It is a promise that you make to yourself at the

New Year.


I promised myself that I would do practices more

and be a champion of Saitama prefecture tennis

tournament.



What's yours?


 新年の抱負はなんですか。


 英語を学び、身につけたいという方は多いのではないで

 しょうか。


 もうじき2020東京オリンピックもあります。


 海外に行ってまた困らないようにもしたいですね。

 仕事でいちいち翻訳ソフトを駆使して海外からのメール

 を訳して、さらに間違えたりしたくないし。


 電車の中で、外人さんになにか聞かれたくないですし。



 でも、英語の参考書5冊も買ったけど続かなくて・・・


 聞いてるだけでのCDって結局30万円以上するそうだ

 し、どうしたらいいの?



 今年こそ、ウィズに迷わずいらっしゃい。


 初心者は日本人講師が手取り足取り、中学英語からきち

 んと復習して会話ができるようにします。


 中級以上でしたら豊富なネイティブスピーカーの講師が

 あなたの会話能力を高めます。


 さらに、ウィズにはサンデーカフェという強い味方がい

 て、レッスンで習った言い方や表現を実地に使って、お

 しゃべりすることができます。


 当校以外からも外国人の先生も来るし、お客様も一般の

 かたも参加して楽しく会話をしています。



 毎月第1・2・4の日曜日、朝10時から11時30分

 コーヒーを飲みながら海外にいる雰囲気が楽しめます。


 1月は15、29日。  2月は5日、12日、26日

 です。





  Let's study English with us and speak more

and more !!!








==========Hiro==========



















[PR]
# by with-english | 2017-01-12 10:45 | 英語は楽しい

年末年始

 今年ももう少しで終わろうとしています。


 紅白歌合戦の話題もさかんに聞こえるようになってきま

 したね。


 ウィズは年末28日まで営業です。

 新年は4日スタートです。これまでになく短い冬休みです。


 先生たちのうちで田舎に帰るのはオーストラリァのクレイ

 グ先生だけです。


 レイチェル先生、ウエイン先生、チャーリー先生、アンディ

 先生は日本で越冬です。


 冬休みはどう過ごしますか。


 洋画を借りてたくさん見るのもいいコトですね。


 英語は学問ではなく、慣れです。


 ネイティブスピーカーの先生が大阪に赴任して、5年も経つ

 と自然に大阪弁を覚えてしまいます。


 東北に行けば東北弁になるのと同じで、毎日聞いて、おしゃ

 べりしていると体にしみこんでしまいます。


 英語もフランス語も同じなんですね。


 最近いい音読本が出ました。


 当校でも使っています。

 日本語と英語のCDもついています。


 「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」(ベレ出版)

 本体1800円です。



 本を開くと左に日本文の短文が10くらいあって、右ページ

 にそれと対照する英文が書いてあります。


 例えば、中学1年生レベルの人称代名詞では

  ・彼女たちは学生ですか? いいえ違います。

    Are they high school students? No, they aren't.

・あなた方は幸せですか?   はい、幸せです。

    Are you happy? Yes, we are.


 初心者には、「彼女たち」をどう言えばいいか、「あなた方」

 もどういうか分からないものです。


 たくさんの文例があるので、ここで彼らも彼女らも同じThey

 だとか、あなたもあなた方も You でいいということが分か

 ります。


 また、主語の代名詞も明確になってきます。


  ・あれはなんですか?   灰皿です。

    What is that ? It's an ashtray.

  ・これは何ですか?    枕です。

    What is this ? It's a pillow.

・あの鳥たちは何ですか?   雀です。

    What are those birds ? They are sparrows.

・あの女性たちは何ですか?  秘書です。

    What are those women ? They are secretaries.


 これは?あれは?と聞かれても答えは皆 It で答えていきま

 す。複数ならモノでも人でも They です。


 中1レベルですから皆さん知っているハズなんですが、実際

 に右ページを隠して話してもらうと、なかなか簡単にはいき

 ません。


 しかし、きちんとした法則をつかんでしまうと簡単に解いて

 いけます。

 
 この本の良いところはCDがそれをさらにカバーしています。

 まず、日本文が話され、それを英語で表現する時間が保証さ

 れます。だいたい10秒から13秒くらい。そのあとにネイ

 ティヴの声で英文が流れます。

 なので、リスニング・スピーキングの練習もできるのです。


 必ず、シャドーイングといって、流れる英文を追って音読し

 てみて下さいね。正しい発音が身につきます


 来年から始めようという方はコレ1冊、家で練習してみてく

 ださい。



 では、来年もウィズで英語を身に付けましょう。



 サンデーカフェ
   1月8日、15日、29日 10時~11時30分です。




 Merry X'mas and Happy New year !!














==========Hiro=============





























 


 
[PR]
# by with-english | 2016-12-24 12:21 | 学校行事

楽しい望年会

 12月10日の土曜日、ウィズの恒例望年会が開かれま

 した。

 今年は女性の参加が多く、27人の参加者中、17名様

 が女性でした。


 そして初めて参加するという方が多かったのも特徴です。


 和気あいあいがウィズの真骨頂。


 Mさんの開幕のご挨拶のあと、先生たちのお国ぶりクイ

 ズや参加者みんなでチーム対抗トイレットペーパー運び

 や、Yes , No クイズなどでとても盛り上がりました。




d0115695_1513950.jpg


d0115695_15143360.jpg



d0115695_15151187.jpg


d0115695_15154083.jpg


d0115695_1516413.jpg



d0115695_15163063.jpg



d0115695_15264379.jpg






 会場のにぎやかさが伝わってきますね。


 今年はオーストラリアのクレイグさんが都合で欠席したの

 で彼からのお国ぶりクイズはお手紙で。


 「オーストラリアは1セントコインはないので、52セント

  の買物をしたときは、いくら払うことになる?」


    a/ 50セント払う

    b/ 55セント払う


  正解は・・・

      50セントで良いでした。


      なお、53セントの買物のときは55セントにな  
      る。2捨3入ですね。



   二次会は中華レストランへ。

   解散は夜の12時になりましたあ。


   それでは皆様、来年も良いお年を。











==========Hiro=============


















  
[PR]
# by with-english | 2016-12-12 15:13 | 学校行事

賑やかななサンデーカフェ

 今日は12月4日、サンデーカフェが開かれています。


 今日は初中級3名、中上級は5名様のゲストでにぎやかに

 英語でおしゃべりがはずんでいます。

 当校生徒さんはそのうち3人で、5人は一般の参加です。



 ネイティブスピーカーはイギリス人のウエィンさんと、ド

 イツ人のアンディさん。


 ドイツのブレーメンから来たアンディさんは、ドイツ語の

 先生です。そして、英語もネイティブスピーカー・レベル

 早口でまくし立てるとついていくのがやっとというくらい

 英語が達者です。


 でも、彼は初級者にはゆっくり、やさしい言葉を選んで話

 しています。


 英語は話したいんだけど、話せるようになったら参加して

 みたい・・・という方がいますが、ほんとうは逆で、話せ

 るようになるには、こうしたおしゃべり会に参加して慣れ

 ていくことが大事です。


 入ってみると意外に簡単。コミュニケーションは単語でも

 十分通じるということが分かります。



 言葉は習慣です。


 日常生活に英語と触れることを入れていけば、その頻度が

 高いほど話せるようになります。



 12月は18日にカフェがあります。

 1月は8日、15日、29日の3回です。


 ホームページの表紙に予定を載せていますので、ぜひご覧

 になってご参加ください。



 Check it out !!!















==========Hiro=============
















[PR]
# by with-english | 2016-12-04 11:29 | Sunday cafe