English、みんなで学べば こわくない!
by with-english
カテゴリ
全体
楽しいスタッフたち
もうじき開校
素晴らしい生徒さん
素敵な先生
楽しいレッスン
English songs
英語は楽しい
ご要望に応えます
休憩時間
日本人がつい言ってしまう英語
英語表現クイズ
前置詞クイズ
英語間違いクイズ
海外留学
サンデー カフェ
Ota method
学校行事
学校案内
レッスンの雰囲気
Sunday cafe
Joke collection
カタカナ英語
Rachel's column
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
フォロー中のブログ
今日も元気で
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

世界が広がった!

 アイルランド語学留学を無事に終え、日本へ帰国しもちろん英語に興味を持ち続けて
いましたが、英語圏にこだわらず違った国を見てみたいと思うようになりました。

 その時メディアや新聞、映画では今でも紛争が続いている国や貧しい国を放送していて、
私はそれに影響されてしまい、同じ世界に住む者同士、本当にあんな生活が存在している
のか自分で足を運び、自分の目で見て確かめたいと感じ、そこで私はインターネットで何気
なく探していた”カンボジアスタディーツアー”に興味を持ち、参加しました。 

もちろんテレビで見たことのある場面を実際目の当たりにし、心が痛くなりました。 しかし、そこに住む人々や生活習慣にも魅了され、またまた虜になってしまいました。

そして1年間そこでボランティアをすることを決意し、飛び立ちました。 

 そして今年の4月に帰国し、今に至ります。 仕事の出来はまだまだど素人です。
しかし日々少しづつですが、いろいろなことを学びながら取り組んでおります。

 どうかこれからも温かい目で見守ってください。

 英語に興味を持ち、世界に興味を持ち、視野を広げよう!  

諦めないで、コツコツと努力をしながら共に学び、成長しましょう! 一緒に! そんな
ウィズのモットーが私は大好きです。


-----------SAKI-------------
[PR]
by with-english | 2007-06-30 20:51

夢の語学留学!

 自己紹介パート2です。

 高校生の時にオレゴンスタディーツアーに参加して以来、私は英語の虜になって
しまいました。その時から、海外留学というものに憧れを抱いていました。

 大学に入学し、ずーっとその気持ちが消えることなく、心の奥で ”海外留学を実現させ
たいな”と思い、なんとか情報を集めました。 そしていろいろと考えた結果、アメリカや
イギリス、あるいはオーストラリアより、敢えて日本人の少ない ”アイルランド” という
国を選び、そこで英語をしっかり身につけようと決心しました。

 アイルランドはイギリスの隣の小さな国で、北アイルランド(イギリス領)とアイルランド
共和国にわかれています。もちろんアイルランドは英語圏ですが、今でもお年寄り
の方はアイルランド語を話しています。 人々の娯楽はパブへ行ってギネスを飲みながら
伝統的なアイリッシュミュージックを聞くことです。 私もその中に加わるとなぜか嬉しくて
英語がどっぷり体に染み込んできて、これはいい環境に身を置いているなと感じました。

 語学学校では世界各国から人々が集まり、特にヨーロッパ国籍の人が目立ちました。
いろいろな国籍の人たちと英語でおしゃべりすることの楽しさが私の中で一番印象に
残っていることです。 内気で人と話をするのも緊張していた性格が、だんだんと前に
出るようになり、英語に興味を持ったことがきっかけで、こんなにも変わった自分に驚き
ました。

 自己紹介パート3へと続く、、、、、



----------SAKI------------
[PR]
by with-english | 2007-06-28 19:12 | 楽しいスタッフたち

こんにちは、みなさん!

 こんにちは、私は英会話学校ウィズの受付で働いておりますSAKIと申します。

 高校3年生の夏にさいたまコープ主催のオレゴンスタディーツアーに参加し、それ以来英語に興味を持ち始めました。

 その時は現地の人たちと話すことができずもどかしい思いをしました。英語の勉強に行ったのにこれじゃあまるで観光気分で遊んでばかりだったなと反省しました。少しでも英語が話せるようになって今度行ったときは絶対現地の人たちといろんなことを話すんだ!と強い思いを抱きました。そのときから私は異文化というものに対してとても興味を持っていたようです。

 帰ってきてからまずは英語の音楽や映画、ラジオやテレビ番組を利用して少しでも英語のある環境にいようと努めました。テキストやいろいろな参考書などを使って勉強するよりも、スーッと英語が入ってくるような身近な音楽や映画から徐じょに触れていきました。不思議なことに、だんだんと英語が好きになっていきました。

 今回は、このへんで失礼します。次回の自己紹介パート2では意外な方向へ人生が発展していったことを紹介いたしますね!


  ---SAKI---

 
[PR]
by with-english | 2007-06-22 19:49 | 楽しいスタッフたち

英語と日本語の違い

 今日のレッスンで面白い話が出ました。

 出身地の会話例を話したときのことです。一人の生徒さんが、「あなたはどこのご出身ですか」と聞かれたとき、日本語なら、「私は大阪です」と答えますよね。英語でもそれでいいのではないですか?・・・・ということです。

 I’m Osaka. のように、 実際の会話は教科書のように言ってないのでは・・・。とおっしゃいました。

 確かにネイティブ・スピーカーの話し方は早く、聞き取れないことも多いので、そう感じても不思議ではありません。しかし、彼らはちゃんと I'm from Vancouver.などと、from を省略せずに言っているのです。

 I'm Osaka. では「私は大阪です」となり、「では、おなかの辺りが梅田ですね」って言われかねません。

 Be動詞は「イコール動詞」 と中学で習ったことを思い出していただくと分かります。IとOsakaをamがイコールにしてしまいます。これは日本語では許されますが、英語では許されません。

 ここが日本語と英語の大きく違うところなのでしょう。2000年以上も単一民族といっていい我が国の言語はたくさんの省略OK型用法があります。主語さえ省略してしまうのですから。

 「昨日、行ったのよ。高島屋に」で構わないのが日本語。「I went to Takashimaya yesterday」と言わなければならないのが英語なのです。

 様々な民族が交じりあう世界では、自然に何事もハッキリさせる必要があったのかもしれませんね。なにしろ、天気にも、It という仮りの主語をつけて、 It's fairy hot today.(今日はちょっと暑いね)などというのですから。


  --- Hiro---
[PR]
by with-english | 2007-06-15 20:33 | 英語は楽しい

テープで家でもお勉強

 With・ウィズでは、レッスンの内容をテープにとり、家でも聞けるようにしております。多くの生徒さんがそれを活用しております。

 そんな生徒さんの中のお一人が話してくれたのは、聞いてみて自分が話せないことに愕然としたということでした。しかし、彼女は2回目の今日もテープを持ってきて、しっかり聞いて今日もがんばりますと話してくれました。

 彼女は先生が英語の歌を聴いてみますか?といえばハイと言いますし、ビデオで見ますかといえばハイです。これが英語を勉強する上で一番大切なことなのです。

 なんでも経験、自分の好きなことだけではなくて、多くのジャンルや種類の情報を取り込むことが総合的な英語学習になり、英語上達の早道なのです。


 たとえば、TOEICのハイ・スコアを求めて、TOEICの問題集ばかりやっていても総合力は高まりません。英語のテキストや、新聞報道、テレビのニュースや番組など様々な情報をレッスンで学ぶことがなんにでも対応できる力を育てるのです。

 With・ウィズには素晴らしい生徒さんがいっぱいです。教える先生達も教わる生徒さんも楽しそうで、私も毎日学校に来るのが楽しくてなりません。

  --- Hiro ---
[PR]
by with-english | 2007-06-11 14:23 | 素晴らしい生徒さん

Andyはいつも一所懸命

 オープンして5日が経ちました。カナダ人講師のアンデイはじつに精力的です。
午前10時から午後9時までレッスンがありますが、疲れを見せずにどの生徒さんにも一所懸命に教えてくれます。

 彼は、生徒さんに発音をたくさん聞いてほしいと、常に話しながら対話を心がけてくれています。ですから、英語のシャワーを浴びているかのようです。
 50分間のレッスンをテープにとってあるので、希望すれば家で何度でも勉強することが、できます。

 ですが、最近カセット・テープを使っているかたが少なくなっていて、MDやi-Pod などで音楽などを聴いているそうです。わが校もそこの対策を考慮中です。

--- Hiro---
[PR]
by with-english | 2007-06-09 13:40 | 素敵な先生

6月4日、無事オープンしました。

 あまりに忙しいために、更新できずにいました。6月4日、With・ウィズは無事オープン致しました。カナダ人講師のアンディは精力的に教えてくれ、みなさんのアンケートには大満足の評価をいただいております。

 With・ウィズは宮原駅東口すぐなので、たいへん立地に恵まれ、通りがかりの方が訪ねて来られ、モニター入会するケースも多く、ありがたいと思っています。

 初心、初級の方が多いのですが、歌のコーナーではカーペンターズやアンディ・ウイリアムスの名曲を楽しく歌いました。

 いよいよ、With・ウィズがヨチヨチ歩きながら、歩き出しました。


 これからも、よろしく見守っていてくださいませ。

     --- Hiro ---
[PR]
by with-english | 2007-06-05 21:48 | 素晴らしい生徒さん