English、みんなで学べば こわくない!
by with-english
カテゴリ
全体
楽しいスタッフたち
もうじき開校
素晴らしい生徒さん
素敵な先生
楽しいレッスン
English songs
英語は楽しい
ご要望に応えます
休憩時間
日本人がつい言ってしまう英語
英語表現クイズ
前置詞クイズ
英語間違いクイズ
海外留学
サンデー カフェ
Ota method
学校行事
学校案内
レッスンの雰囲気
Sunday cafe
Joke collection
カタカナ英語
Rachel's column
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
フォロー中のブログ
今日も元気で
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:海外留学( 27 )

生徒さんがカナダへ

ウィズで英語を学んでいるYさんから相談を

受けました。

彼女は近くの大手の自動車会社に勤める若い

きれいな社員さん。


将来海外に行って英語をしっかり身に着けよ

うと思うのですが、2週間だけ体験しようか

と思います。

まだ早いでしょうか。


ということでした。もっと話せるようになっ

てから行くべきかと考えられていました。


私は、行きたいときが一番いい時で、話せる

ようになったら行く必要がないのでは、とお

答えしました。


サンデーカフェもそうですが、今話せないか

ら話せるようになるために行くのです。


日本人は引っこみじあんで、自信がないとき

はやりたがりません。話せるようになった人

との差はそれです。


彼女は教えてあげたとおりにホームページか

ら申込みましたが、機械のシステムが合わず

戻ってきてしまいました。


そこで、ウィズから申し込みをしてあげまし

た。


GWをはさんで2週間の体験留学ですが、き

っと大きな成果をもって帰ってくることでし

ょう。













============Hiro===========













[PR]
by with-english | 2017-03-12 12:07 | 海外留学

ビクトリア留学 まぢか

 生徒のIさんがビクトリアに英語留学に出発します。

 今回は4月から7月まで3か月間。

 季節は早春から初夏という、一番いい時で、モス・ストリート

 の桜並木もブッチャートガーデンのバラ園も、7月4日のカナ

 ダデーの大パレードも見られることでしょう。


 ビクトリアは英国が早くから入植した場所で、バンクーバーよ

 り早く開けたので、いまもBC州の議事堂があります。

 そしてカナダ駐在英国副総領事の邸宅もここにあります。

 街の通りの名前は以前に活躍した提督や市長や大商人などの名

 がつけられています。


 観光都市として栄え、米国の景気に左右される面もありますが、

 町は安全で、怖い思いはまずしません。

 バンクーバーとはフェリーで2時間、飛行機で20分です。

 また、米国のシアトルには高速船で、やはり2時間。私はマリ

 ナーズのイチローと松井の試合を見に出かけました。


 静かで、勉強に集中できるし、息抜きには郊外の大自然が迎え

 てくれます。


 来年の夏頃にはまたビクトリアの行こうと思っています。


ブッチャートガーデン
d0115695_11143828.jpg



スチュワートカレッジ・アクティビティのビリヤード
d0115695_1115166.jpg


ロバート先生
d0115695_11171959.jpg


かわいいクラスメートたち
d0115695_11174510.jpg



市内観光のダブルデッカーバス
d0115695_11181872.jpg


我が家に飛んできたハミングバード
d0115695_11185920.jpg












==========Hiro=============
[PR]
by with-english | 2015-03-07 10:27 | 海外留学

カナダより無事帰国

 Kさんがカナダの超短期留学の旅を終えて、日本に戻って

 きました。

 すべて順調にいって、初めての留学とホームステイを体験

 してきました。

 このころのBC州は東京より少し涼しく、小雨がぱらつき

 安い気候ですが、ダウンタウンやブッチャートガーデンを

 観光したそうです。

 ホームステイ先の食事は、野菜の煮物をソースで食べるも

 ので、その家の奥さんはベジタリアンだったとか。

 ただ、サンクスギビングデーがあったので、その日はター

 キーに詰め物をしてブロイルしたものが出たそうです。


 学校ではランディ校長が直接教えてくれたりして歓迎され

 たそうで、日本人、メキシカンのほか、中東のサウジから

 スカーフを顔にまいた女性もたくさんいたそうです。

 
 今回の体験でずいぶん自信がついたようで、これからもま

 すます英語を学んで、また1か月くらい行ってみたいとお

 っしゃっていました。


 いいなァ、私も最近は全然行ってないので、行きたいなァ。





=========Hiro====================
[PR]
by with-english | 2014-10-23 12:31 | 海外留学

カナダ留学中のKさんに電話

 さきほど、お昼の12時半にカナダ・ビクトリアに留学中の

 Kさんにお電話しました。

 彼女は当校の生徒さん。

 ウィズで留学のお世話をしました。

 10月12日に成田を出発し、今日は3日目です。

 日本の正午は現地の前の日の夜8時です。

 電話をすると、ホームステイ先の奥さんが取り次いでくれま

 した。

 到着いらい、順調に過ごしていて、昨日のサンクスギビング

 デー(祝日)はダウンタウンの見学を楽しんだそうです。

 そしてブッチャートガーデンには木曜日に連れていってもら

 えるそうです。

 たった1週間の旅行ですが、きっとモチベーションがぐっと

 上がることでしょうね。


私のカナダ留学中の写真
d0115695_13335576.jpg

d0115695_1334739.jpg
d0115695_13344352.jpg
d0115695_13351011.jpg
d0115695_13352340.jpg
d0115695_13355338.jpg





 Kさん、短いからしっかり楽しんで、気をつけて帰ってきて

 下さい。








=========Hiro====================
[PR]
by with-english | 2014-10-15 13:37 | 海外留学

1週間超短期留学

 生徒のカオルさんがカナダ・ビクトリアに1週間だけ英語

 の勉強に行きます。

 With・ウィズではビクトリア市のスチュワート・カレ

 ッジと姉妹校提携をしています。

 現地ではホームステイをしながら週5日英語を5時間ずつ

 学びます。


 カオルさんは主婦ですがパートタイマーとして働いており、

 1週間がやっと取れた休暇でした。

 With・ウィズでは航空券の手配、学校とホームステイ、

 空港の送迎など留学に必要な手配をおこなっています。

 これまでも、カナダ、オーストラリア、アイルランドなど

 にも当校生徒さんが出かけています。


 ビクトリアは美しい観光都市。カナダで一番暖かいところ

 で、冬も積雪はほとんどありません。

 カオルさんが訪れる10月中旬は紅葉がきれいなハズです。


 今回の費用は航空料金が12万円少し、学校とホームステイ

 が13万6千円でしたが、1ヶ月滞在したとしても合計で、

 35万円程度です。


 あなたも1週間単位で滞在と英語の勉強ができるビクトリア

 に出かけてみませんか?







 ====Hiro=============
[PR]
by with-english | 2014-09-18 18:20 | 海外留学

ニュージーランド留学

 当校生徒だったミユキさんが、久しぶりに顔を見せ

 てくれました。

 今、彼女はニュージーランドへの留学をあっせんす

 るエージェントを立ち上げたばかりです。


 一家3人でニュージーでの生活を経験してきて、多

 くの方に同じ感激を味わってほしいとその動機を話

 してくれました。


d0115695_20381146.jpg



パンフレット
d0115695_2046296.jpg




英語学校のパンフレット
d0115695_20465278.jpg





 ニュージーランドの南島の海辺の町 Whitianga は

 平和で物価も比較的安く、滞在しやすい場所です。

 学校は Evacona education といい、日本人女性が

 立ち上げたそうで、そのわけか日本人スタッフがい

 てなんでも聞いたり相談できるようにしているそう
 
 です。


 ミユキさんの仕事を紹介しているブログがあります

 のでどうぞ、クリックして中をご覧ください。



  ミユキさん、ホームページ


   ミユキさん ブログ



With・ウィズでは、ミユキさんのお仕事をフォロー

 して多くの方に英語留学を体験していただきたいと思

 っております。




=======Hiro=================
[PR]
by with-english | 2013-05-20 20:54 | 海外留学

カナダ体験留学

 いま、当校生徒さんのHAさんがカナダのビクトリア

 市で英語の短期留学をされています。

 期間は1ヶ月、11月中旬に帰国予定です。

 滞在はホームステイ、学校は姉妹校のスチュワート・

 カレッジです。

 1日、5時間のレッスンを月曜から金曜の週5日間ま

 なぶことができます。また、ステイ中は3食が提供さ

 れます。

 航空運賃や、空港送迎などの費用、そして学校関連費

 用、滞在費これらすべてを含んで35万円強が今回の

 費用でした。 

 円高というのも安く行ける要因です。

 これで、燃油サーチャージが安くなればあと4・5万

 円はお得になるのですが・・・。


 1ヶ月というと、いろいろ分かってきて楽しくなり始

 める頃です。これからという時に帰らなくてはなりま

 せんが、とりあえず体験してみたいという方にはちょ

 うど良いかも知れませんね。


 行ってみたいという方はどうぞ、ご相談を。


姉妹校・スチュワート・カレッジで
d0115695_15174387.jpg





Hiroki 君、楽しんできて下さいね!!!



====Hiro===============
[PR]
by with-english | 2011-10-29 15:22 | 海外留学

Minami さん 無事帰国


  カナダに留学していたMinamiさんが無事帰国され

  ました。

  たった1ヶ月でしたが、彼女の英語力の成長は目を

  見張るものがありました。

  なにより、反応が3倍くらい早くなっています。

  つまり、いちいち日本語で考えてから英訳するので

  はなく、英語で考えられるようになり始めているので

  す。


留学したスチュワートカレッジ (カナダ・ビクトリア)
d0115695_11592073.jpg


  担当しているアンドリュー先生も成長ぶりに I'm

happy !! と言ってくれました。

  なにより、英語漬けの生活がそうしたのだねとも

  言っていました。


  相手の国や家庭の生活に飛びこんで、なんでも吸

  収する前向きの姿勢も大事なことですね。

  年配の方の中には、寮とかホテル泊を希望される方

  (特に男性)がいらっしゃいますが、ほんとは家庭に

  入って、家事も手伝って、ともに暮らすのが一番です。


  最近、テレビのコマーシャルで、予備校の先生が、

  「英語なんて言葉なんだ。やれば誰だってできるんだ」

  と叫んでいますが、まさにその通りなんだ !!


  私がりきんでも、仕方ないですね。




  ====Hiro===============
























 
[PR]
by with-english | 2011-01-20 12:00 | 海外留学

カナダのクリスマス

 
  17日の金曜日にカナダに飛び立ったMinamiさんから

  初めのメールが届きました。

  無事について、ホストパパがビクトリア空港に迎えにき

  てくれたそうです。

  自然豊かな郊外の家で大きくてきれい。23歳の娘さん

  がいて、スイスからの留学生も一人いるとか・・・。

  パパさんは、バスのチケットを買いに連れていってくれ

  ついでにクリスマス・イルミネーションの素晴らしい家

  を見せてくれたそうです。

d0115695_18354751.jpg


  すごいですね。本場は。

  
  こんなにライトを使うと電力が心配。  でも、

  カナダの電力は水がメインです。ですので、電気をよく、

  ハイドロと言います。

  カナダは豊富な水資源があり、電気代は安いんです。

  しかも安全でクリーンですよね。

  余った電力はアメリカに売っています。



  気をつけて、そして大いに楽しんで来てください、と返信

  しました。
[PR]
by with-english | 2010-12-20 17:33 | 海外留学

Minami さん カナダへ

 
  生徒のMinami さんが無事 今日 カナダに向けて

  出発しました。

  約1ヶ月間 カナダでクリスマス体験をしながら、英語

  を勉強します。


  楽しんでらっしゃいと先ほど成田空港にいる彼女に電

  話をかけました。


  もうすぐクリスマスですね。

  当校は26日のサンデーカフェで今年はおしまい。

  その日のカフェは持ちよりのパーティーを開きます。

  参加無料。ただし2人前くらいのなにか食べられるも

  のを各自持ち寄ります。

  飲んだり食べたり自由なおしゃべりで、今年を締めくく

  ろうと思います。



=== Hiro ==============
[PR]
by with-english | 2010-12-17 18:27 | 海外留学