English、みんなで学べば こわくない!
by with-english
カテゴリ
全体
楽しいスタッフたち
もうじき開校
素晴らしい生徒さん
素敵な先生
楽しいレッスン
English songs
英語は楽しい
ご要望に応えます
休憩時間
日本人がつい言ってしまう英語
英語表現クイズ
前置詞クイズ
英語間違いクイズ
海外留学
サンデー カフェ
Ota method
学校行事
学校案内
レッスンの雰囲気
Sunday cafe
Joke collection
カタカナ英語
Rachel's column
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
フォロー中のブログ
今日も元気で
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


上尾市 宮原 英会話 フランス語 With・ウィズ

 <Welcome back>お帰りなさい


 3年前に退会されたKさんが、今日戻られました。

 あの時はお父様の看病で続けられなくなったのでし

 たが、2年前に亡くなられ、いまようやく落ち着い

 てきたので、英語学習を再開したくなったとか。

 でもうれしいですよ。

 With・ウィズを忘れずに戻ってきてくださるな

 んて。

 他にもいいスクールがたくさんあるのに、なぜうち
 
 を選んだんですか?

 この質問に、やはり身につく教え方をしているとい

 うのが一番だったそうです。

 With・ウィズでは、家にいる時も練習していた

 だく「反復音読法」をお勧めしています。

 週に1回、1時間程度学んでいるだけでは、決して

 英語に限らずすべての言語は身につきません。

 何年通っても全然話せるようにならないんです・・・

 という嘆きをよく耳にします。

 こうした方は週1回勉強派です。覚えても一瞬!

 忘れて行く方が速いんです。

 ---なんだかキミマロみたいですがーーー

 
 どうすれば良いか。

 With・ウィズの教材の一つ、「中学英語で学ぶ

 音読カード」(太田信雄著)を使って毎日コツコツ

 英文を音読します。CD付きですから、音を流し、

 一緒に発声します(シャドーイングといいます)。

 ゴルフの石川遼クンがPRしている「聞いてるダケ

 で」では話せるようにはなりません。


 人間というものは、自分が話していない言葉は決し

 て口から出てきません。

 
 音読カードという教材は左ページが英語の会話文で

 右ページが和文です。意味がしっかり分かる英文を

 読み込み、右の和文を見たら、英文を呼び出せるほ

 ど毎日練習します。


d0115695_1262977.jpg
d0115695_1264069.jpg
d0115695_1264944.jpg





 すると、CDのネイティブの発音に近くなってきま

 すし、講師が何を言っているのか、聞きとる力がつ

 いてきます。

 
 復学したKさんは休んでいた時、音読を続けたそう

 で、久しぶりのレッスンでもとてもなめらかにお話

 されていました。


 NHKで活躍されていた國広さん(同時通訳の神様

 といわれた人)も、柱がなければ家は建ちません、

 英語の柱は音読ですとおっしゃっています。


 With・ウィズでは、家でこの練習をしていただ

 いて、学校では実際に使う会話のやりとり、英作文

 英文法などをしっかり学んでいただいています。



 

====== Hiro ==========

























 
[PR]
by with-english | 2012-12-06 11:48 | 素晴らしい生徒さん
<< 上尾 桶川 宮原 英語 Wit... 北区 宮原駅そば 英会話 Wi... >>